2018年5月4日金曜日

何やら四方山話(39)

憲法集会に参加してきました
会場を埋めつくす参加者
署名が1350万と中間発表
八千代市民参上!
5月3日の憲法集会は約6万人の参加者で会場の臨海広域防災公園を埋めつくしました。

冒頭で落合恵子さんは「アベは嘘つき」と糾弾。憲法学者の山内敏弘さんも「安倍首相は九条に自衛隊を明記しても任務は変わらないとウソをついている」と訴えました。

その後、政党や様々な分野で運動をしている方々からの発言が続きました。特に高校生平和大使のしっかりとした発言には感心しました。

また、3000万署名が現在1350万筆に上っていることがいることが発表。さらに目標に向かっての奮闘が求められます。

私たち八千代市からも、「市民アクション八千代」「脱原発ネットワーク八千代」「9条の会・八千代」「千葉土建」など、個人参加も含めて延べ36人が参加しました。パレードも敢えて長いコースの豊洲コースを選んで、沿道にアピールしました。

すれ違う車やバスから手をふる人も多く見かけ、連帯感を感じました。9条改悪を絶対に阻止し、アベ自公政権を打倒しましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。